一年の計②。

2017/02/01
 一年の計は元旦にあり。
 中国のエライ学者さんが言ったことだとか、三本の矢で有名な毛利さんが言ったとか「諸説あり」です。

 が、もう2月です。毛利さんごめんなさい。

 で、遅まきながら団の目標を団員と監督のディスカッションで決めました。

 「大きな声でプレーする。」

 「あいさつ、返事の徹底。」  です。
 
 とーさん、かーさんも、しつこく言ってあげてくださいね。



  一つ目の大きな声でプレーする、は、カウントやランナーなどの状況確認も含まれており、繰り返し指導陣が教えてきたことです。状況整理という作業が子どもには、結構大変なのですね。

 根拠、はわかりませんが、ガチガチになりがちな場面でも、ひとつ声を出すことで、リラックス効果がありフッと動きやすくなるものです。



 二つ目は、当たり前のことだけどウチの団は、凡事徹底(地元高校野球部キャッチコピーをパクリ)。グラウンド外でもできるように願っておりますですよ。

 以下、監督の話から会話を想像してみました。
 ※実際の監督はかなりソフトな話し方をします。。


監  「あいさつは、徹底だぞ、徹底! 厳しいぞ!!」

団  「監督!!」

監  「なんだ?」

団  「テッテーてなんすか!?」

監  「んー、練習終了! キャプテン挨拶!!」

 こんな感じでしょうか。

 育児は「育自」ですねぇ。 
 
 指導陣いつもありがとうございます。

コメント

非公開コメント