決着はグラウンドで。

2018/02/10
IMG_9899.jpg
 雪国である遠軽町では、冬も色々楽しめるのですよ。


 今回の「雪提灯」のイベントもそうだし、ラグビーも、雪中にてやっちゃうという、なかなかのワイルドぶり。
 足腰の鍛錬には良さそうだけれど、この酷寒のなか、ハナにボディコンタクトあったり、ボール当たったら痛いだろうに。。


 俺なら泣いちゃうな。

 で、団員が参加したのは、「ギリギリチューブストップ」です。
IMG_9857.jpg

 出木杉君ならこういうでしょうね。
 
 F=μN   摩擦ですよまさつ。管理人の文系人生を確定させた式の内の一つですね。

 脱線ですが、も一つトドメを指してくれたのはこれ。

 z=γ(cosθ+sinθ)  なんじゃあこりゃあ。

 みんなもあと数年後にお目見えするニクイ奴らですよ。仲ようするよーに!

 


 1年生と妹連合も参加したりして。
IMG_9840.jpg

 雪中ラグビーよりマイルドなイベントで、A~Gチームまで持ち前の動員力を発揮し、人海戦術を展開したわけです。




 結果は、YJ(ヤングジャガー)チーム優勝!
 写真は関係ありませんが。。。
IMG_0182.jpg



 もう一つの高学年の部がありましたのよ。
IMG_0248.jpg

IMG_0233.jpg



 何と三つ巴戦。
 東イースターズさん、南ジャガー、も一つ女子チーム。
 1CMの戦い。
IMG_0247.jpg

 当然、東対南という構図で、バチバチな2チームでしたが、結果は、女子チームが優勝をかっさらうという、ウフフなことになりました。



 闘い終わって。。
IMG_0170.jpg

 雪国の少年って感じだなあ。
IMG_0161.jpg

 ま、管理人特権ですわな。
IMG_0137.jpg

 手伝いに来てくれたヒロト。
 しょっぱい顔やのう。
IMG_0098.jpg




 これはきっと、カミサマが「野球で決着をつけい。」と、言ってくれているのでしょうね。
 奇しくも、イベント会場は「えんがる球場」の真ん前でしたし。
 今シーズンはどんなドラマをみせてくれるのか。。。

 そり滑りにしては、かっこよ過ぎないかい。
IMG_0118.jpg


 きれいごとを言うようですが、勝ち負けよりも大事な経験をしてくれれば良いなと思います(一生懸命練習を積上げたチーム同士であることが大前提ですが)。


 あらかわいい。
IMG_0047.jpg


 もちろん、試合は勝つために行うものだから、手を繋いで一緒にゴールするような試合を「勝敗よりも大事。」という気はないので、そこは、お互い遠慮なく精一杯戦って欲しいなぁ。

 ラグビーでいうところの、「ノーサイド」となるよう、スカッとした試合になればいいなぁ。


 勝負と言えば先日管理人は完敗したのですよ。
 

 管理人月食を酷寒のなか拙いカメラテクニックで、撮影してこんな写真を撮って
 「俺、最高。」と粋がっていたのです。
IMG_9779.jpg




 ところがですよ、寝る前にチェックした尊敬する道の方のFacebookをチェックしたところ、もっと良い写真が!
20180210202524ac3.jpg

 ・・・・・
 
 ・・・・・

 ・・・・・


 これはハムなのです。

 完敗です。

 グヤジイ。。。

コメント

非公開コメント