冬の過ごし方。

2017/11/13

 いきなりのキャプテン苦悶の表情からですが。。

 ところで、冬の始まりです。監督、コーチが冬期間の練習開始時にみんなに話していることわかりますか?

 タイトルの「冬の過ごし方。」ですが、これはコタツにみかん、ゲーム時々テレビ、局地的に宿題ということではないからね。



 監督は言葉少な目に「冬の過ごし方で決まりますね。これが(つまらん練習)どれだけできるかです。」
IMG_7412.jpg

 ホリコーチはもう少し具体的に
 「時間というのはライバルと位置付けたあのチームも平等。それをどう使うか。例えば1日たった10分使い、100回素振りしたら1か月で3000スイングしたことになる。」
IMG_7591.jpg

 「勝つことは楽しい。だけど、それは辛い練習をいっぱいした子だけ味わえる。」
IMG_7426.jpg

 んんー。
 管理人がむかーし教わった印象的な言葉。
 「苦悩経て歓喜あり。」(ベートーベン)
IMG_7608.jpg

 あるいは、大好き漫画「はじめの一歩」の会長が…
 「努力したものが全て報われるとは限らん。しかし、成功したものは皆すべからず努力している。」 

 親となってから改めて意味を知ることが多いですね。。。
IMG_7501.jpg

 脱線ですが、有名なバスケット漫画の先生「あきらめたらそこで試合終了ですよ。」もいいよなぁー。
 
 とにかくスポーツも音楽も結局のところつまらん練習の方が多いよね。
IMG_7578.jpg

 音楽で言えば、いつもスポットライトに当たらない、どちらかと言えば薄暗い(イメージがある)音楽室やスタジオの練習99%のおもんない練習。
IMG_7531.jpg

 というわけで、指導陣は練習メニューに悩みつつ、日々指導に当たっているのですね。
IMG_7582.jpg

 自慢の指導陣、奮闘中でございます。
IMG_7518.jpg
IMG_7683.jpg
IMG_7670.jpg

 おおおおー!って感じの彼。
IMG_7524.jpg

 話変わって、いつもお世話になっている練習場までは、車で片道約20~25分ですね。
 管理人みたいにフォア・ザ・ビールの場合、お父さんと子どもで練習場に行って、一緒に帰ってだらだらビール飲めばよいだけなのですが、仕事や家事で忙しいお母さんはそうもいかず、2往復している方も見かけます。
 
 管理人も土日仕事になった場合など、ペーパードライバー歴が長く、車にトラウマを持つ妻に頼むのも厳しいなぁ。と思っていました。

 で、実験的に子どもを行きだけバスを利用させてみました。片道170円!!
20171113202519e01.jpg


 丸瀬布線はもともと民間バス事業者が運行していたのですが、採算性の問題で現在は公営バスとなり町が委託運営しています。
時刻表-1
時刻表-2

 地域の少年団活動で、地域のバスを活用っていうのは、これ地域の活性化なのかも。

 運転手さんも優しいしねぇ。

 管理人が勝手にライバル視しているハイボール軍団の30番が窓口なんですよー。人のつながりは楽しいね。
20170728205929073.jpg


 あ、回数券もあります。1,700円で11回でお得になっております(買っちゃった)。
 
 社会見学に子どもを乗せたいという方は管理人までご一報を!!

コメント

非公開コメント