贈り物。

2017/07/25


 その次の日曜日は、道新旗支部予選でした。
 早くも先輩の背中を追うコーハイ。

 前日の猛暑の中試合した子どもたちですが、さすが内陸の子ども、暑さには強いのかな。ダウンする団員がゼロ、というのもすごいな。まあ一部だらけてはいましたが。でも、あの暑さ、しょうがないなぁ。

 お、手前の新人! 体柔らかいでないか。
 カッチカチのセンパイに見せてやれ。
IMG_2408.jpg
IMG_2409.jpg

 さて、この試合は全道大会につながる予選としては、6年生であるハルカはある意味最後のチャレンジ。
 もっとハルカと試合がしたいぞ。
IMG_2422.jpg

 戦いを前にして、みんないい表情。
 どや。
IMG_2447.jpg

 気合の入った円陣。
 いいね。
IMG_2470.jpg

 いつまでも見ていたい背中。
IMG_2474.jpg
IMG_2478.jpg

 いつの間にか、中心選手。頼りになるなぁ。
 何より、グラウンドの姿が絵になる。これは、野球が上手になった証拠。少年(女)野球は、それで大体の実力がわかる。
 かっこだけいい。というやつは何故か少ないな。
IMG_2485.jpg

 どですか。
IMG_2516.jpg


 試合は初めて「貸し」のある相手でした。追われる立場といえば偉そうですが、1つ負ければ次は絶対勝ちたいというのが素直な心情でしょうから、その気合いをまるごと受け留め、勝つというのは大変パワーのいることだよね。
IMG_2528.jpg

 さて、試合は先制を許し苦しい展開となりましたが、中盤、守備のリズムが良くなり、反撃の流れが。
IMG_2556.jpg

 ナイスなコーチャー。
 とても重要なポジション。
IMG_2566.jpg

 だけれども、拙攻もあったりで、流れを掴みきれず勝利の魚群はどこかへ去っちゃった。
 この試合は特別な意味がありました。

 勝って、ハルカとまだまだ野球がしたいよ。

 結果は10対5で敗戦。
IMG_2578.jpg

 最後まであきらめなかった。
 最後までハルカは泣かなかった。
IMG_2589.jpg

 最後のバッターがアウトになるまで、勝とうとしていた
IMG_2494.jpg

 でも、試合終了。

 ハルカは泣いていた。失敗した子はそれを悔いて、ハルカと勝ちたかったと泣いていた。キャプテンも。みんな。コーチもみーんな。
IMG_2595.jpg

 この日、采配したのはワタルコーチ。
 「今までの敗戦と違い、子どもの心に響いたと思います。」と言ってくれた。
 
 ハルカから貰った大きなプレゼントだね。管理人はそう考えていますよ。

 ありがと。

コメント

非公開コメント